田七人参 白井田七 更年期障害 女性のための

最近やけに田七人参に詳しいあかね(@kouketuatu10)です。

更年期障害も少し出始めてきたので、なにかサプリでサポートしなきゃならないなーと思い【白井田七】を飲み始めたのですが、どうしてこう女性ばっかり辛い症状があるんでしょうね=。

毎月必ず来る憂鬱に加えて、人生最大の試練といえる?!出産など、男性も経験したほうがいいですよねw

実質不可能ですが、

どちらが妊娠するかわからない

なんことになればおもしろいのにな〜といつも思っちゃうんです。
ある意味、変態ですねw

そんな変態話?はおいといて、まじめに更年期障害をサポートしてくれる【白井田七】を紹介しますよ〜!

【白井田七】は”田七人参”そのもの

今回紹介する更年期障害の強力なサポーター【白井田七】の特徴は、なんと言っても、

白井田七。甕 更年期障害 だるい 田七人参

田七人参が98%

の錠剤であるということ。

残りの2%は有機玄米です。

つまり【白井田七】は、高級な漢方の素材である”田七人参”がほぼ100%のサプリメントなんです。

しかも、世界で初めて国際認証機関であるIFOAMで有機認証を取得した田七人参を使用して作られています。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

※IFOAMとは

International Federation of Organic Agriculture Movements (国際有機農業運動連盟)の略称。
1972年にパリ近郊で設立され、有機農業を普及に努めてきた世界最大の国際的なNGOです。
ISO(国際標準化機構基準)から公式の基準設定機関として認定されていて、IFOAMが策定した有機認証の基礎基準、有機認証団体を認定する認定基準は、世界各国の有機認証基準を構築するための国際ガイドラインとして活用されるなど、有機認証の世界基準を作った団体で、それだけに非常に厳しい基準が儲けられています。

【白井田七】が100%田七人参じゃないのは、有機玄米を使わないと錠剤にすることができなかったので、有機玄米をつなぎとして加えているからです。

ちなみに、つなぎとして利用されている有機玄米は”愛知県産の有機JAS認証の有機玄米“です。

実は、錠剤にしたのにも理由があります。

田七人参は通常、粉末で服用されていました。

しかし、

良薬口に苦し!

の言葉どおり、苦味があって粉末では飲みにくいという利用者からの意見があったんです。
そこで、飲みやすい錠剤タイプにしようと試みたわけですが、田七人参だけではどうしても錠剤にすることができませんでした。
そこで錠剤にするために考えられたのが、有機玄米をつなぎに使うことでした。

こうして錠剤の【白井田七】が出来上がったわけです。

そんな【白井田七】は血流改善に大きな力を発揮する漢方のなかでも王様と言われる田七人参を、苦味を感じることなく天然に近い形で飲むことができる唯一無二のサプリメントなんですね。

【白井田七】の原材料、田七人参

ところで、

そもそも田七人参ってなんなの?

という方がほとんどじゃないでしょうか?

田七人参は、中国で栽培され、高値で取引されている日本人には馴染みのある高麗人参と同じウコギ科の漢方薬の素材です。

田七人参 白井田七 更年期障害 女性のための

田七人参は、中国の雲南省や広西省の海抜2,000m近くの地域で栽培されていて、中国では数百年も前から健康を保つために活用されていました。
植え付けから収穫までに3年から7年かかることから【三七人参】とも呼ばれています。

【白井田七】の原材料となる”田七人参”は、中国南部の広西省の田陽、田東で生産されていたことから「田」の文字が付けられたそうです。

【白井田七】直営の農場のある雲南省でも「三七」のほうがメジャーのようで、【白井田七】に使う田七人参の農場には「三七」の文字が入った有機認証の看板が掲げられています。

田七人参 白井田七 更年期障害 女性のための

また、古くから田七人参は

金不換

と呼ばれて、お金では交換できない貴重なものとされてきました。

それは、田七人参が

塗ってよし!飲んでよし!

といわれる程の効能を持っているからにほかなりません。

田七人参は、塗れば止血効果、飲めば滋養強壮に効くといわれる万能の漢方であり、最近では科学的にもその効果が明らかになってきているほど。

特に、体のめぐりをよくする効果のある【サポニン】がたくさん含まれていて、その含有量は、高麗人参の約7倍以上!

白井田七。甕かめ 田七人参

そんな万能の漢方薬、田七人参に惚れ込んだ日本人がいました。

その日本人が白井田七の創設者である「白井博隆」氏です。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

白井氏は、1991年に土木設計会社勤務を経て株式会社アドバンスを設立後、1994年に東京に拠点を構えた際、大学の中国語教師である趙先生の招待で中国を訪れ、【田七人参】と出会います。

主食となる米や麦がこの数百年の間、その主役を譲ることなく主食であり続けているように、【田七人参】も数百年もの間、漢方薬として活用され続けてきたという事実に白井氏はその可能性を直感しました。

そして、

田七人参を日本で広めたい!

という想いが湧き出てきたそうです。

しかし、田七人参を日本に広める道のりは決して楽なものではなく、田七人参を商品化するまでになんと!

12年もの歳月

を費やすことになります。

有機栽培にこだわった田七人参

白井氏が田七人参を日本に広めたいという強い信念をもって、はじめて中国の栽培地を訪れたのが1994年です。
無農薬リンゴや無農薬野菜を栽培している長野県の農家で育ち、農薬の害を知っている白井氏は、田七人参が栽培されている農場の現状をみて愕然としたそうです。

白井田七 田七人参 無農薬 有機栽培

金不換】といわれる田七人参は高値で売れるため、当時の農家は安全性よりもいかに効率よく見栄えの良いものを作るかしか考えていませんでした。
害虫を駆除するためにあらゆる農薬が使われ、より早く成長させるために化学肥料が大量に使用されていたんです。

また見栄えがいいほうが高く売れるので、表面にロウを塗って鉛を注入するような農家がほとんどでした。

まさに、農家からすれば

安全?そんな必要ある?

という感じでしょうか。。。

白井田七 田七人参
※左は艶を出し大きく見せるために表面にロウを塗り鉛を注入して重くしたもの

そこで白井氏は、

この現状を自分なら変えられる!

と考え、【金不換】と称される本物の田七人参を取り戻そうとしたわけです。

ただでさえ難しく、成長に時間のかかる田七人参の栽培に、無農薬に加え有機栽培で育てるというのですから、現地の人から考えるとかなり頭がおかしい人に思えたことでしょう。

今ではたくさんの日本人に支持されるようになった【白井田七】ですが、白井氏が目指した無農薬有機農法による田七人参の栽培は想像を絶する困難の連続でした。

栽培用地の確保

無農薬有機栽培を行うのであれば、農薬にまみれた栽培地を使うことはできません。
なので白井氏は、農薬に汚染されていない田七人参の栽培用地を確保するところからスタートしました。

普通の神経の持ち主なら、この時点で諦めてますよねw

しかし、白井氏は普通の神経の持ち主ではありません。

白井田七。甕 田七人参 無農薬 有機栽培

農薬に汚染されていない用地を見つけるには、人里離れたまさに未開の大地を見つけなければならず、見つけたとしてもそんな未開の大地での栽培は困難極まりないものです。

もう一度いいますが、普通の神経の持ち主なら、この時点で諦めているでしょう。

しかし白井氏はなんとしても本物の田七人参を日本に届けるという義務感にも似た強い使命感をもっていたので、中国雲南省のさらに奥に位置するペナンやラオスとの国境近くにある標高2千メートルの高地を栽培用地に選びました。

白井田七。かめ 田七人参 無農薬 有機栽培

道路も整備されておらず、農地どころか生活環境すらもととのっていないため、最初は生活環境をを整えるところからはじまった先の見えない挑戦だったんです。

理解されない栽培法

栽培用の農業用地を確保することができたとしても、働いてくれる人たちに無農薬有機栽培の必要性を理解してもらわなければ田七人参の無農薬有機栽培はスタートすることができません。

農家の人たちが安全性を理解して納得していなければ、間違いなく農薬や化学肥料を使うでしょう。
だってそうしたほうが楽ですからね。

農薬を使えば害虫を駆除できるし、化学肥料を使えば見栄えの良い田七人参が短期間で収穫できるわけです。
わざわざ今までやってきた便利な手段を使わずに、なぜ手間のかかる方法で栽培する必要があるのか、現地の人たちには全く理解されなかったといいます。

白井田七。甕かめ 田七人参 無農薬有機栽培
※白井氏が整備した井戸。周辺住民に開放している

白井氏は、毎月現地にわたって、農家のために生活用水となる井戸を整備したり、道路を整備したり、学校へ学習教材を提供するなど現地の人との信頼関係を築いていきました。
そして、3年以上の年月をかけてようやく現地の人たち理解がすすみ、田七人参の無農薬有機栽培がスタートしたんです。

無農薬有機栽培へのこだわり

白井氏はなぜここまで無農薬有機栽培へこだわりをもつのでしょうか?

この疑問への答えが白井氏のインタビューに記されていました。

白井氏白井氏

何らかの縁があって、田七人参とめぐりあい使っていただく消費者の方にとって、最良のものを提供する必要があると常に思っています。
当然ながら、私自身も田七人参を飲むなら安全で高品質なものを使いたい。
まして、健康になりたいという思いで商品を手に取る方々にとって、品質や安全性が保証できない田七人参を提供し、その対価をいただき利益を上げることは私自身が納得出来ないことなのです。
田七人参に関わり、流通させる挑戦を始めた以上「お客様にとってよいものとはなんなのかを考え、何を実行するべきか、そしていかに健康になっていただきよろこんでもらえるか。」この考えが行動を支えているんです。

間違いなく田七人参に命をかけています!

白井田七 田七人参 無農薬 有機栽培

【白井田七】の原材料となっている田七人参は、気の遠くなるような時間とさまざまな人の思いをのせてわたしたち消費者の手に届けられているんですね。

【白井田七】のこだわり

次に【白井田七】がこだわる4つのポイントについてみてみましょう!

有機JAS認証

田七人参を農場で農薬不使用・有機栽培を行っていることはもちろんのこと、周辺からの農薬の飛散がないか、土地に残留している農薬がないかなども有機JAS認証を受けるための基準になります。
【白井田七】は、この有機JAS認証を取得してから、毎年更新している安全性の高いサプリメントです。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

田七人参と有機玄米のみ

【白井田七】の原材料には、有機田七人参と有機玄米しか表示されていません。
すでに紹介していますが、原料はこの2つだけなんです。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

限りなく天然に近い田七人参を消費者に届けるため、田七人参だけを使ったサプリメントの開発を進めたのですが、どうしても田七人参だけでは錠剤にすることができませんでした。

そこで、つなぎとして有機栽培された玄米を加えて、粉末では飲みづらい田七人参を錠剤にすることに成功しました。

つまり【白井田七】は”無農薬有機栽培されたこだわりの田七人参“と”愛知県産の有機JAS認証の有機玄米”のみで作られているため、安心して飲むことができるサプリメントなんです。

栽培から加工・製造を一括管理

中国の自社農園で有機栽培された田七人参は、市場に流通することなく日本の有機JAS認証の認定を受けているGMP認証を取得している工場へ運び込まれ、工場で粉砕、加工、パッケージングされて、消費者のもとに届けられます。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

※GMP認定工場

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正 製造規範)の略で、原材料の受け入れから始まって、出荷まで安全に行われるように日本の厚生労働大臣が定めた医療品などの品質管理基準のこと。

【白井田七】は、生産から加工、販売まで一貫した管理を行うことで、消費者の安心安全を確保しているわけですね。

打錠の際のオイルなどは一切未使用

田七人参はほとんど粉末の状態で販売されています。
ただ、粉末だと苦味もあるため、飲みにくいという声があるのが事実です。

そのため有機玄米を利用して、錠剤にしているのですが、粉末を錠剤にする際、専用の機械の金属部分にオイルを塗って固まりやすくするのが業界の常識です。

しかしそんなことをするとせっかくの原料が台無しになってしまうため、専用の機械を使って、圧力のみで打錠(錠剤にすること)しているんです。

だからこそ、原材料の表示には「田七人参」と「有機玄米」の2つだけしか表記されていないんです。

このように、ここまでこだわって田七人参をサプリメントにつくりあげている商品は【白井田七】しかありません。

ぜひ、そんな究極のこだわりをもって届けられる【白井田七】を試してみてください。

白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血 サポニン白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血

【白井田七】の成分

これまで紹介したように【白井田七】は有機田七人参と有機玄米のみで作られています。
しかも2つともきちんと生産地が特定され、有機JAS認証を受けた原材料です。

あらためてその原材料と成分をまとめてみました!

原材料名
有機田七人参・有機玄米
含有成分
田七人参 白井田七 更年期障害 女性のための

【白井田七】の原材料は田七人参と有機玄米だけですが、98%を占める田七人参の成分には希少なサポニンをはじめ、田七ケトン、デンシチン、フラボノイドや有機ゲルマニウム、体の調整役となる鉄分、カルシウム、亜鉛、ナトリウム、リン、銅といったミネラルが含まれています。

また、体の元気の源となるアミノ酸は19種類含まれていて、体内では生成できない必須アミノ酸9種類すべて含まれています。
さらに、女性のきれいを守るための成分であるビタミンやカロチンも含まれていて、まさに更年期障害で悩む女性にピッタリのサプリメントなんです。

【白井田七】の効果

【白井田七】はほぼ100%田七人参で構成されているので、田七人参が持つ漢方としての効果がそのまま期待できます。

その代表的な効果を紹介します。

更年期障害を和らげる

更年期症状の治療はホルモン治療が基本ですが、長期的に服用すると副作用が問題です。
しかしこだわりの無農薬有機栽培の田七人参がまるごと入った【白井田七】には副作用がありません。
ホルモンバランスを整え、抗ストレス作用が期待できる成分が含まれた田七人参は更年期障害の改善に高いサポートが期待できるんです。

血糖値を下げる

田七人参の健康へ与える研究によると、田七人参に含まれている「パナキサントリオール」という成分が筋組織への等の取り込みを増加させる働きがあり、筋組織内の糖代謝をサポートする働きがあることがわかってきました。
筋組織内の糖代謝が改善すれば、血中血糖値が下がるので、最終的に血糖値を下げるサポートが期待できます。

血行を良くする

高麗人参の約7倍含まれる【サポニン】は、体内の活性酸素の除去やドロドロ血の原因である中性脂肪、コレステロールを分解する働きがあります。
ドロドロ血は生活習慣病である動脈硬化や心臓病などの命にかかわる病気を引き起こしてしまうので、【白井田七】を生活習慣病の予防として活用される方が増えてきています。

また「フラボノイド」は血管の弾力性を高めることによって、血液をサラサラにしてくれる効果も期待でき、血流がよくなることで女性特有の冷え性が改善することも期待できます。

肝機能を高める

田七人参は、中国だけでなく世界的に有名な肝臓疾患の生薬に85%もの割合で配合されているものがあります。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

これは田七人参に肝臓機能をサポートする働きがあるからで、肝機能障害の治療薬としても世界的に有名だからです。

【白井田七】を利用することで、肝機能を高め、肝臓病や肝炎の予防が期待できるんです。

免疫力を高める

肝機能が高まれば、免疫機能も高まりますが、【白井田七】に含まれる「有機ゲルマニウム」には抗ウイルス作用があります。
「有機ゲルマニウム」は、体内のインターフェロンというタンパク質を刺激し、免疫機能に働きかけることで、ウイルス感染を防ぐ効果が期待できます。

止血効果

本草網目」という中国で有名な薬学書の中で、田七人参は「山漆(さんしつ)」ともよばれ、

漆のように傷口をしっかりと癒着し、止血効果がある

という意味に解釈されています。

そんな古い時代から、止血効果が認められるほどだったのですが、研究が進んだ現在では田七人参にしか含まれていない「デンシチン」と呼ばれてる成分が関係しているとされています。

このように健康へのさまざまなサポートが期待できる田七人参を使用した【白井田七】ですが、日本での認知度はまだまだ低いのが現状です。

しかし、あなたは幸運にも知ってしまいました!

白井田七の凄さを!

あなたには改善したい何かがあって、このページにたどり着き、圧倒的なこだわりを持って作られた【白井田七】を知ったのもなにかの縁です。

ぜひ一度その凄さを体感してみてください!

白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血 サポニン白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血

【白井田七】の口コミ

【白井田七】を実際に活用している人のの感想を紹介します。

60代女性60代女性

パワー全開で日々元気に楽しく過ごしています!

20歳の時に嫁いでから、家事に子育てと日々追われる毎日で、日々の癒しと言えば大好きな甘いもの食べることでした。

しかし最近は、年齢も気になるし、甘いものばかり食べていると栄養が偏るのではないかと心配していました。

そんなときに出会ったのがで【白井田七】です。
今では気にせず甘いものを食べることができています。ストレスを感じず、以前のように家事も楽しむことができているので【白井田七】には本当に感謝しています

50代女性50代女性

いろいろと試した結果これが一番おすすめ

40代を過ぎた頃から体に力が入らず、なんとなく「だる〜い」と感じる毎日を過ごしていました。
でもこのサプリに出会ってから、化粧ノリやひんやり感、だるさがスッキリしたように感じます。
今までの私だったら本当に信じられないくらいです。

調子がよくなると、ついつい外食が多くなって出かけることが増えてきました。天気のいい日はとても家事がはかどって、散歩に出かけられる余裕が出てきたんです。
外の世界がこんなに素晴らしいんだと気付いた瞬間でした。

また、何より驚いていたのは主人で、

性格が変わったね。明るくなったね。

と反応も変わってきて、とても嬉しかったです。今では家族みんなで愛飲しています。

40代女性40代女性

30代の自分より今の自分が好き!

10代の頃はよく体を動かしていたんですよ。
ジムに行ったり、ハーフマラソンに出たり、キックボクシング、ダンスなど、本当にいろいろやりました。
かっこいい女性になる。かっこよく年を取るっていうのが私の中のポリシーでした。

でもそれが30代後半になった時にだるさを感じ始めました。
電車に乗っているときに座る場所探してしまったり、気がつくとため息も出てしまっていましたし、だるさも残りやすくなってました。

今までキープしてきたアクティブな生活が何だか緩んできたように変わってきました。
そこでなんとか元気になりたい!かっこいい女性になりたい!って思ったんです。
そんなときに見つけたのが【白井田七】でした。

以前一緒に運動していた先輩から教えてもらったんですが、前に会ったときには40代に入り悩んでいたのに、すっかり元気なっていたんです。
そこで理由を聞いたら【白井田七】を飲んでるってことだったんですね。

わたしも飲用しはじめて6ヶ月経ちますが、すっかりだるさを感じなくなりました。
また体を動かすようになって、ますます元気なりました。30代の自分より、今の自分のほうが大好きです。
目標にしていたかっこいい女性に近づけているかな。

30代女性30代女性

長年の悩みがスッキリ!かなり調子がいい感じ!

友人に進められて【白井田七】を飲んでみたところ、かなり調子が良い感じでした。
体がほっこりしているような感覚で、以前よりとてもすっきりしています。長年の悩みがスッキリ解消し、かなり調子がいい感じです。
これからも飲み続けたいと思います

※紹介している口コミは個人の感想です

【白井田七】開発秘話

【白井田七】が商品になるまでに12年の歳月がかかったというお話をしました。
これだけですでに【白井田七】の誕生秘話になりますがw、白井氏が体験した奇跡ともいえるできごとを紹介しましょう!

田七人参の無農薬有機栽培にさまざまなハードルがあったことはすでに紹介しました。

ようやく現地の人たちに有機無農薬栽培の大切さを理解してもらうことができ、順調に栽培がはじまったころ、中国西部の住宅地政策により栽培地が強制収容される事態が発生しました。
中国において政府は絶対の存在であるため、決定が覆されることはありません。なので落胆しながらも白井氏は次の農場のことを検討しはじめていました。

その当時、白井氏も知らなかったそうですが、現地の人たちが農場を守るための反対運動を起こし、さらに暴動にまで発展したそうです。

白井田七 田七人参 更年期障害 女性のための

事態を重くみた政府が住宅地計画を白紙に戻すという異例の対応をしたことで、農場の存続の危機を乗り越えたそうです。

これはまさに現地の農家の人たちが無農薬有機栽培の価値を理解し自分たちの仕事に対して強い誇りと信念を持っていたからこそ起こり得たことで、熱い想いをもって現地の人たちを根気強く説得し、田七人参にすべてをかけてきた白井氏と現地の人の信頼関係が起こした奇跡だと言えるでしょう。

【白井田七】は安心の返金保証

【白井田七】は定期購入を申し込むことで、初回が通常価格の39%オフの3,980円になります。

田七人参 白井田七 更年期障害 女性のための

他のサプリメントの定期コースの場合、数ヶ月分は継続しなければならない商品もありますが、【白井田七】の定期コースには継続の縛りがありません。

なので、使ってみて体に合わなかった場合、2回目以降の配送を無料で解約することが可能です。

最も安心できるのが、商品到着から15日以内なら、すべて飲んでしまっても袋を返品すれば、商品代金を返金してくれる

15日間返金保証サービス

があることです。

言ってみれば、15日以内ですべて飲みきって返品すれば、無料で1ヶ月分の【白井田七】を手に入れられるいうことです。

無料で手に入れることが目的で【白井田七】を注文するような非常識な人がいるとは思えませんが、実際の返品率は1%ほどだそうです。

実際に返品もされているので、ほんとに体に合わなかったり、効果を感じられないのなら、安心してこの15日間返金保証制度を利用することができます。

【白井田七】の購入を迷っている方へ

ここまでお読みいただいたあなたなら【白井田七】の良さは十分理解していただけたことと思います!

しかし、まだ購入の決心、つまり最後の購入の決め手を感じられていないのかもしれません。

これまでもさまざまなサプリメントを試しては効果がなかったと落胆し、新しいサプリメントを試してみるということを繰り返すうちに、

  • どうせ効果がないんじゃないか?
  • 初回はいいとして、2回目以降はやっぱり高い!

と思っていませんか?

【白井田七】の効果については、これまでもたくさん紹介してきたので、これ以上お話することはありませんが、最後に一つあなたにお伝えするとすれば、

生産者である白井氏の無農薬有機栽培への強いこだわり。

を思い出してもらいたいということです。

【白井田七】の原材料となる田七人参は、利用者がより健康でいられるようにという強いこだわりをもって気の遠くなるような手間をかけて作られた原材料であり、その効果は中国2千年の歴史の中で証明されているものです。

あなたはそんなこだわりをもって生産されているサプリメントに出会ったことがあるでしょうか?

【白井田七】は消費者がより安全で健康な生活を過ごすことができるよう、

究極のこだわり

をもって作られているサプリメントなんです。

もう一つ、

2回目以降5,184円(税別)という値段についてお伝えしておきます。

わたしたちは残念なことにお金に縛られている人がほとんどなので、値段が安いことを第一優先で商品を選んでしまいがちです。
しかし値段が安いのには理由があります。
同じように値段が高いのにもこだわりの理由があります。

その理由はここまでお読みいただいたあなたならおわかりでしょう。

それに、2回目以降の5,184円(税別)とう価格もも30日で割ると、1日当たり172円。
ペットボトル1本分ほどの値段ですね。

このくらいの値段であなたの更年期障害を改善し、体調を整えられると考えると、かなりお得なお値段ではないでしょうか?

化粧品には月何万円も使っているかもしれません。
化粧品と比べるのもおかしな話かも知れませんが、更年期障害を根本から改善できるのなら、かなりコストパフォーマンスが高い商品だと言えます。

ぜひ、無農薬有機栽培された究極の田七人参をまるごとつかった【白井田七】を試してみてください!

こだわりの商品である【白井田七】を使って満足するのか?
それともこれまでも試してきた値段が安いだけのサプリをつかって満足が得られずに次のサプリを探し続けるのか?

答えはあなただけがもっています!

もし使って満足できない場合、15日間返金保証を使えば、あなたにリスクはありません。

これまでのサプリとは違う本物の【白井田七】を体験してみてください!

白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血 サポニン白井田七 更年期障害 血糖値が高い 貧血